YouTubeの面白い動画を日々紹介する動画まとめブログ。

ブログマンは帰ってきました。

ブログマンTAKE2新着ニュース一覧
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
石野卓球 Takkyu Ishino - Polynasia
[ コメント ]
国内屈指のDJ石野卓球のプロモです。
実力があっても真面目にやらないのが卓球です。

 ≫お笑い&ジョーク動画を探す(人気Blog)
 ≫面白フラッシュを探す(おもフラ)
 ≫面白画像・動画を探す(blog村)
 ≫面白動画を探す(FC2Blog)
[ Wiki ]
インディーズバンド「人生」を経て、1989年、テクノユニット 電気グルーヴをピエール瀧らと共に結成。昨今はDJやリミキサーとしてのソロ活動や川辺ヒロシと結成したInKとしての活動なども盛んである。日本最大の屋内レイヴイベント「WIRE」を成功させ、世界最大のテクノフェスティバルであるラブパレードにおいて100万人の聴衆の前でプレイしている。
[ YouTubeの動画・情報 ]


石野卓球 Takkyu Ishino - Polynasia

| 人気Blog | おもフラ | blog村 | FC2Blog | kutsulog | airw.net |

(おまけ)WIRE06 石野卓球 スタンド席よりフロアの様子

| 人気Blog | おもフラ | blog村 | FC2Blog | kutsulog | airw.net |


【 関 連 情 報 】

[石野卓球の豆知識]

実家はパン屋だが、父親は土木業を経営する。血液型はO型。左利き。包茎。M。納豆と高い所が苦手。お笑いと映画以外の趣味は、強いて言えば「爬虫類の飼育」や「フィギュア収集」など。かつて「月刊OUT」に投稿して掲載された事がある。

芸名の由来は中学時代の所属部活動から。学生時代は校則により坊主頭を義務付けられていた為、他の学校の友人などからは「クリ坊」、「クリちゃん」と呼ばれていた。

静岡学園高校の一学年上の先輩に三浦知良がいたが、石野が入学した時点で三浦は1学年修了を待たずして中退し、ブラジルに単身留学していた為、面識は無い。彼の名前を聞かされてもロス疑惑の方(三浦和義)の事かと思ったという。

非常に個性の強い人物であり、下ネタなどを得意とする。アダルトビデオ出演経験あり(彼曰く「勃たなかった」ので本番はなかったらしい)。ちなみに童貞喪失は中学二年の夏休み。

デビュー当時はホンジャマカの恵俊彰に似ていると言われる事が多かった。これに関しては逆に恵も石野に似ていると周囲から言われていたらしく、ふとした切っ掛けで初対面の折には、どちらともなく歩み寄り「似てるって言われますよね?」と意気投合したという。

また当時は失踪癖があり、「プチYOSHIKI」との異名を持っていた。
電気のアルバム『DRAGON』以降、ローマ字表記は「Takkyu Ishino」でほぼ統一されているが、それ以前は「TackQ Ishino」、あるいは「TaQ Ishino」などの表記が度々用いられた。特に前者に関しては、彼がリスペクトを表明しているOn-Uサウンド所属のTackheadの影響によるものと思われる。

1999年2月に入籍、2005年5月に離別と推測される。これは、女性誌『CREA』の石川三千花との対談での発言、及びラジオ『キック・ザ・カンクロー』での発言による。「CREA」の対談は石川の単行本「いきなりハッピー」に収録されている。1994年、スポーツ紙が結婚報道を伝えた事があるが、これは浅草キッドのラジオ番組で石野が言った冗談を記者が真に受けた誤報である。

映画はATG関連の諸作品や石井聰亙監督作品『高校大パニック』、ドラマは『ふぞろいの林檎たち』などを好む。

お笑いシーンに関しても異常なほどの知識を持ち、かつては独自の情報網を駆使し、関東にいながらにして全国進出以前のダウンタウンの関西ローカルでの活躍を常にチェックしていたほど。東京進出直後でまだ現在ほど知名度の無かったダウンタウンの松本人志と構成作家の高須光聖に新宿・笹塚のデニーズで遭遇し、すかさず握手とサインを貰ったという(蛇足だが、この笹塚のデニーズは電気グルーヴの結成の地でもある)。最近では、関西で活躍する野性爆弾を絶賛している。彼らの初冠番組野爆うめだFandango!もチェックしている。お笑いに造詣が深いことは前述の通りだが、近年は特に劇団ひとりを絶賛しており、彼のライヴに駆けつけたり花輪を送ったりしている。

美人だと思う女性は黒木瞳や若い頃の桜井浩子。ほかにも過去に好みの女性としてちはる、松本明子の名を挙げている。

ファーストアルバム収録の「TKO TONE」でサンプリングされている「入会金無料、1時間800円!」の声は、実はTV番組「進め!電波少年」の企画で松本明子が担当したある風俗店の呼び込みナレーション。石野はそれとは知らずに使用していたという。

-フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋-

この動画(記事)の感想やツッコミ
コメントは承認待ち (名前の未記入→ 名無し@恋人募集中)
投稿フォーム
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tubeman.blog92.fc2.com/tb.php/982-a8c00593
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。