YouTubeの面白い動画を日々紹介する動画まとめブログ。

ブログマンは帰ってきました。

ブログマンTAKE2新着ニュース一覧
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GT2 ギネス級の大ジャンプ[ コメント ]
GT2からクラッシュによるギネス級の大ジャンプ映像です。
もう空を飛んでしまっています。飛びすぎですw

 ≫お笑い&ジョーク動画を探す(人気Blog)
 ≫面白フラッシュを探す(おもフラ)
 ≫面白画像・動画を探す(blog村)
 ≫面白動画を探す(FC2Blog)
[ Wiki ]
グランツーリスモ(Gran Turismo)は、ソニー・コンピュータエンタテインメントから発売されたゲームソフトのシリーズ、またはその第1作の名称。企画・開発はポリフォニー・デジタルが行っている。対応するゲーム機はプレイステーション、プレイステーション2及びプレイステーション3で、ジャンルはドライビングシミュレーター、もしくはレースゲーム。
[ YouTubeの動画・情報 ]


GT2 ギネス級の大ジャンプ

| 人気Blog | おもフラ | blog村 | FC2Blog | kutsulog | waraiseek |

  • 健全運営無料出会いノエルはフリーメールの登録も可能。まずは気軽に登録≫見てみる


  • 【 関 連 情 報 】

    [グランツーリスモとは]

    グラフィックやリプレイのカメラワークの巧みさ、挙動のリアルさで話題を呼び、後発のレースゲーム、特に実車を起用したタイトルで(挙動がリアルかどうか、などの面で)しばしば比較の対象とされるほどの影響力を有するようになるのみならず、世界の自動車業界にもその名を知られることとなり、少なからぬ影響や話題を与えているといわれている。 特に、日産・スカイラインGT-R、三菱・ランサーエボリューションに代表される日本国内専売(当時)の高性能スポーツカーは、このソフトによって広く世界に知られるようになったといわれている。

    プレイステーション2で発売された『グランツーリスモ3 A-spec』は、ハードウェアの性能向上によってグラフィック、内容共に大幅なパワーアップがなされており、ハードウェアの普及に大いに貢献するキラーソフトとなった。最新作は『グランツーリスモ4』で、シリーズ累計で4300万本の売り上げを記録する大ヒットとなっている。

    世界中の主要なスポーツカーが登場するが、ポルシェ、ランボルギーニ、マセラティ、デ・トマソといったスーパーカーのメーカーからはライセンスを得ることができず現在もなお登場に至っていないが、ユーザからの要望の声が高い。また、レースとは程遠い大衆車や旧車あるいは高級車も多数登場し、自分が乗っているのと同じ車種でレースする・絶対乗れないであろう高級車をドライブするなど、レースファン以外のユーザ取り込みにも成功した。

    ※ポルシェが登場しない代わりに、ポルシェ車をベースにチューニングしたルーフ(RUF)社のスポーツカーが登場している。

    ※(「ランボルギーニ」という社名が登場しない代わりに)『グランツーリスモ3 A-spec』では全日本GT選手権(現SUPER GT)・GT500仕様の「ディアブロGT」が登場している。

    そんな中、2006年9月22日に行われた東京ゲームショウ2006で、シリーズ初のプレイステーション3向け作品となる最新作「グランツーリスモ HD」製品版の発表が行わた。その中でユーザの要望が多かったフェラーリ車の収録が決定した事も発表され、グランツーリスモ HDのウェブページではフェラーリ 599の画像が公開された。(山内氏曰くグランツーリスモの語源であるイタリアのトップメーカーであるフェラーリが収録されていない事に疑問を持ち、フェラーリ社に掛け合ってCGを提出した結果OKが出たとの事。ちなみに今迄日本国内のメーカーにおいてフェラーリの名称使用権を所有しているのはセガのみであり、海外のメーカーでは数社でしかライセンスを得られていない)。その後、12月1日に「グランツーリスモ HD」の発売中止、「グランツーリスモ5」の開発優先と「グランツーリスモ HD」の「グランツーリスモ5」への吸収、「グランツーリスモHDコンセプト」の無料ダウンロード提供などが発表された。

    -フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋-

    この動画(記事)の感想やツッコミ
    コメントは承認待ち (名前の未記入→ 名無し@恋人募集中)
    投稿フォーム
    URL:
    コメント:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://tubeman.blog92.fc2.com/tb.php/881-fac3c348
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。