YouTubeの面白い動画を日々紹介する動画まとめブログ。

ブログマンは帰ってきました。

ブログマンTAKE2新着ニュース一覧
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実はですねー
ビートマニアで逆向きのままプレイクリアをしてしまう神業動画です。


ビートマニア逆向きプレイクリア
ビートマニア逆向きプレイクリア
 ≫お笑い&ジョーク動画を探す(人気Blog)

 ≫面白動画を探す(FC2Blog)

 ≫お笑い動画を探す(くつろぐ)

 ≫面白画像・動画を探す(ブログ村)


[ 神業 ]
神のしわざ。また、神にしかできないような、高度な技術。神技。
神に関する公事、儀式。神事。
[ YouTubeの動画・情報 ]


ビートマニア逆向きプレイクリア

>>人気Blogを見る>>FC2Blogで探す>>くつろぐへ飛ぶ>>ブログ村に行く

涼しい顔をしてなかなかスゴイことをしてくれます。


【PR】ケータイ激裏活用術―ケータイに映画も音楽も入れとこう!


【 関 連 情 報 】

[ビートマニアとは]

『beatmania』(ビートマニア)はコナミ(現・コナミデジタルエンタテインメント)が1997年に発売した業務用音楽ゲーム、またそれの続編として製作された一連の製品シリーズである。また同タイトルを冠する家庭用ゲームソフトや、携帯ゲーム、携帯電話用アプリケーションなども存在する。1998年初頭に始まった音楽ゲームのブームのきっかけを生み出したゲームの1つ。2002年夏に最終作として「beatmania THE FINAL」を発売、シリーズを完結した。

アーケードにおいては、直系の派生シリーズとして、デバイスにボタンを2つ増やしよりヘビーユーザー向けに開発された『beatmania IIDX』と、本シリーズの直接的後継機としてエフェクタ機能の充実など音響面での強化を目指して開発されたハイスペック機『beatmania III』の2つが存在する。

また、本シリーズの略称の1つである「ビーマニ」をもじり、本シリーズから派生した一連のコナミの音楽ゲームシリーズは、総括して『BEMANIシリーズ』と命名された。

本シリーズ(および、それに追随した『III』シリーズ)のことを総称して、デバイスのボタン(鍵盤)数から、特に「5鍵」や「5鍵盤」と呼称することがある。この呼称は『IIDX』シリーズが「7鍵」や「7鍵盤」と呼ばれたことから発生したものであるが、『IIDX』シリーズが使用できるボタン数からメロディアスな音楽性を追求した一方で、本シリーズがアンダーグラウンド的なアプローチを試みていたこと(4thMIX以降から顕著に現れている)から、単なるボタン数の意味を超えて、音楽的な志向での差別化の意味も含めて用いられる場合が多い。

-ウィキペディア(Wikipedia)より抜粋-




問題無いアルヨー大丈夫アルヨー
おはようございます。
早速ですがこの動画に一言コメントだ!!の時間になりましたよ!

用意はいいですね?

バリッとせっくす
んご。

我が輩の名は…
問題ナッシング!

実はですねー
いきますよ!この動画について一言お願いします。

バリッとせっくす
相当やり込んでるって感じだね。んごんご。

我が輩の名は…
我が輩の場合はハンバーガー片手にクリア出来るけどな。

実はですねー
秀真伝でした。(片手クリアですか?)



【PR】今、最も旬な無料出会い掲示板


【PR】気軽に話せる!気軽に見つかる!エンジョイ友達作り!
この動画(記事)の感想やツッコミ
コメントは承認待ち (名前の未記入→ 名無し@恋人募集中)
投稿フォーム
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tubeman.blog92.fc2.com/tb.php/333-ae4cd9b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。