YouTubeの面白い動画を日々紹介する動画まとめブログ。

ブログマンは帰ってきました。

ブログマンTAKE2新着ニュース一覧
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実はですねー
総合格闘技 K-1 HERO’S 山本KIDvs須藤元気の試合です。


HERO’S 山本KIDvs須藤元気
総合格闘技イベントHERO’S
 ≫お笑い&ジョーク動画を探す(人気Blog)

 ≫面白動画を探す(FC2Blog)

 ≫お笑い動画を探す(くつろぐ)

 ≫面白画像・動画を探す(ブログ村)



【 対戦内容 】

FieLDS K-1 PREMIUM 2005 Dynamite!!
第11試合◎ミドル級最強王者決定トーナメント決勝戦
○ 山本“KID"徳郁 vs 須藤元気 ×
1R4分39秒、KO ※右フックからのグラウンドパンチ連打

KIDが初代HERO’Sミドル級世界王者となった。
[ YouTubeの動画・情報 ]


HERO’S 山本KIDvs須藤元気

K-1 - Genki Sudo vs Kid Yamamoto
ã?¢ã??ã??ã?­ã?¼ã??æ?½è¡?è?? UrbanX

>>人気Blogを見る>>FC2Blogで探す>>くつろぐへ飛ぶ>>ブログ村に行く

神の子とトリックスターはもう一度戦って欲しかったですね。


【PR】ケータイ激裏活用術―ケータイに映画も音楽も入れとこう!


【 関 連 情 報 】

FEG OFFICIAL WEB SITE

[世界の総合格闘技団体]

プロの団体
日本
PRIDE | 修斗 | パンクラス | RINGS | HERO'S | DEEP | ZST | MARS
アメリカ
UFC | KOTC | ケージ・レージ | WEC | MFC|
その他
TKO| EFC| IVC| WEF| WFA | ISCF | FFC| IFL|


 ついに、この時がやってきた。『Road to Dynamite!!』として2005年に行なわれてきた『HERO’S』のミドル級世界最強王者決定トーナメントで勝ち上がってきたのは、須藤元気と山本“KID”徳郁。最後の最後、最高に大きな舞台で、二人が雌雄を決することとなったのだ。須藤は、宮田和幸と高谷裕之を撃破。KIDは、ホイラー・グレイシーをKOし、準決勝では宇野薫をTKOに追い込んでの決勝進出だ。
 どちらが最強か決めるための試合が始まる。先に入場したのはKID。ゆったりとした曲に合わせて、踊りながら現れたKIDは、余裕すら感じる。一方の元気は、今回も派手な入場パフォーマンスだ。『和』をテーマに着物姿の女性たちが周りを踊り、マスクをかぶった元気は体重移動で動く『セグウェイ』に乗って登場。これを降りてマスクを脱ぐと、アップテンポで踊りながらリングへ上がった。
 1R、運命のゴングが鳴らさせる。半身になって片手をKIDに向ける元気は、ミドルキックを飛ばしていく。動き回ったKIDは、それに合わせて右フックをヒットさせる。それでもペースを変えない元気は、鋭い右ストレート、フックを打ちながら組み付く。これを切ったKIDは、元気と距離をとる。お互いにフェイントを掛け合う。KIDは右ローキック、左のインローを当てていく。右ストレートを放つ元気。右フックを合わせるKID。そのまま、もつれるように寝技へ。KIDが上。元気が下。ガード・ポジションを取る元気は、ロックした左足を上げてKIDのパウンドをディフェンスした。
 スタンドから再開。右ローキックを飛ばすKID。元気は前蹴り、ミドルキックと打撃を出していく。KIDが攻めてきたところに元気が組み付く。寝技へ持ち込まれると思ったが、KIDは立ち上がる。須藤は右ストレート。そこへKIDがカウンターの右ストレートをヒットさせる。辺りは浅かったが、尻餅をついた元気。さらにKIDは、パウンドで追撃。一発、二発、三発、四発と何発かの拳が元気の顔に吸い込まれていく。危険と察知したのか、レフェリーは試合をストップ。この時点で、KIDが初代HERO’Sミドル級世界王者となった。
 マイクを握ったKIDは、「俺らの試合、どうだった? でも、まだ始まったばっか。これからでしょ、『HERO’S』は。元気君もこれから、みんなで盛り上げていくと思う。とにかく、来年もよろしく!」と挨拶。会場が最高潮に盛り上がった。

-FEG OFFICIAL WEB SITEより抜粋-




問題無いアルヨー大丈夫アルヨー
おはようございます。
早速ですがこの動画に一言コメントだ!!の時間になりましたよ!

用意はいいですね?

バリッとせっくす
んご。

我が輩の名は…
問題ナッシング!

実はですねー
いきますよ!この動画について一言お願いします。

バリッとせっくす
無邪気な猿対どう猛な猿って感じだね。んごんご。

我が輩の名は…
それとマッハパンチの使い手である我が輩を入れて3強といったところか。

実はですねー
秀真伝でした。
(まずは隣りにいる甲陽ちゃん(ゴリラ)と戦ってみればいいじゃないですか。)



【PR】今、最も旬な無料出会い掲示板


【PR】気軽に話せる!気軽に見つかる!エンジョイ友達作り!
この動画(記事)の感想やツッコミ
コメントは承認待ち (名前の未記入→ 名無し@恋人募集中)
投稿フォーム
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tubeman.blog92.fc2.com/tb.php/302-51af940b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。